ホーム > 会社概要 > 会社概要

会社概要

会社概要

商号 株式会社大安(だいやす)
創業 明治35年(1902年)5月17日
資本金 40,000,000円
業種 京つけものの製造ならびに販売及びこれに付帯関連する事業
品目 千枚漬、すぐき、奈良漬、しば漬、ゆず入り大根、赤しそ胡瓜、なの花漬、半割大根など京つけもの全般と観光みやげ品
役員 会長      大角正幸
代表取締役社長 大角安史
相談役     大角恭一
取締役生産部長 西晴之
取締役営業部長 橋目茂
取引銀行 みずほ銀行京都中央支店
京都銀行京都駅前支店
京都信用金庫銀閣寺支店
本社(本店) 京都市左京区岡崎南御所町45
(平安神宮東)
電話(075)761−0281代
FAX(075)771−8756
本社工房(工房店) 京都市伏見区横大路橋本15−1
電話(075)602−3601代
0120−45−7172
FAX(075)602−3615
河原町店 京都市中京区河原町三条角
電話(075)231−0001
FAX(075)221−4735
祇園店 京都市東山区四条通大和大路東入祇園町北側252番地
電話・FAX(075)531−7758

沿革

  
明治35年 初代、大角安治郎によって十円の資本で京都市左京区吉田中大路町「大安商店」を創業。
明治41年 大角安冶郎二十二歳のとき、上京区河原町切通しに進出、開店する。
昭和5年 左京区岡崎南御所町(現在の本社地)へ移る。
昭和16年 中京区河原町三条角に店舗進出。街の中心部 京の表通りに漬物店が開店した第一号。
昭和25年 全国加工漬物展示品評会で「酒の友」が農林大臣賞を受賞。
昭和32年 大角安治郎、京つけもの作りにつくした功で黄綬褒章を賜わる。
昭和33年 「京都千枚漬組合」設立理事長に大角安冶郎就任。
昭和36年 全国加工漬物展示品評会で大安の「千枚漬」が農林大臣賞を受賞。
昭和38年 宮中へ「千枚漬」を献上し始める。以後毎年行われている。
昭和41年 全国加工漬物展示品評会で「奈良漬」が総理大臣賞を受賞。
昭和53年 全国加工漬物展示品評会で「千枚漬」が総理大臣賞を受賞。
平成12年 無添加・天然調味料化スタート。
平成14年 全商品の無添加・天然調味料化、原材料の完全国内産化完了。創業100周年を迎える。
平成16年 社長 大角正幸 黄綬褒章受賞。「千枚漬」が「京ブランド認定食品」の認定を受ける。
平成17年 「すぐき」が「京ブランド認定食品」の認定を受ける。「京都府老舗表彰」受賞。
平成19年 本社工房が京都市より「京(みやこ)・食の安全衛生管理認定制度」の認証を受ける。
平成21年 京都府の設ける「きょうと信頼食品登録制度」に登録される。
平成24年 創業110周年を迎える。「千枚漬」「すぐき」「しば漬」が「京もの伝統食品」の指定を受ける。
平成26年 「ちいさなだいやす」発売。大角安史、代表取締役社長に就任。

地図

ページトップへ